「PDA版メディクイックブックPART1 2005 (Palm OS) 更新プログラム」のご案内

最新の更新プログラムをご用意いたしました。お使いいただくには下記(1)〜(3)の手順が必要です。(1)から順にお進みください。(2005/06/10)

【対象製品】

「PDA版メディクイックブックPART1 2005 (for Palm OS)」 Version1.0.0

ソフトウエアのバージョンについては、起動後、[メニュー]→[オプション]→[バージョン情報]にてご確認ください。

(1) ダウンロード

ご使用されるPDAのOSから選択し、ダウンロードをお願いします。ダウンロードが完了しましたら、(2) 圧縮ファイルの展開へお進みください。

for Palm OS
日本語版Palm OS、
日本語化した英語版Palm OS
【mq1pm_update1.zip 998KB】

(2) 圧縮ファイルの展開

ダウンロードしたファイルはZIP形式で圧縮してありますので、PDAへインストールする前に展開する必要があります。操作方法については ZIPファイルの展開 をご覧ください。展開が完了しましたら、(3) PDAへのインストールへお進みください。

(3) PDAへのインストール

展開後に作成されたフォルダ内からインストールファイルを選択し、PDAへインストールします。詳細はフォルダ内の「readme.txt」をご覧ください。

【改訂履歴】

[PalmOS搭載全機種共通]

外部メモリに配置できるデータファイルに「mquick1Index-JMSv.pdb」を追加し、全てのデータファイル(約3.6MB)を外部メモリへ配置可能としました。

データ移動の対象ファイルを全てのデータファイル(約3.6MB)としました。

[日本語化した英語版PalmOS搭載機種のみ]

NVFS採用機種(Tungsten T5、Tungsten E2、Treo650など)において内部メモリにインストールした場合、データベースが数倍に増えてしまい大容量のメモリを占有する現象を解消しました。

NVFS採用機種において検索画面、該当薬剤表示等で良好なパフォーマンスが得られない現象を解消しました。