M2PLUS電子書籍の特徴
1. 見やすくて使いやすい
ApplicationStoreでは、書籍データをHTML化し、リフロー表示を実現しました。コンテンツはスマホでもタブレットでも画面サイズにあわせて表示されます。
iPhoneでの表示例 iPadでの表示例 Androidスマホ
での表示例

2. すばやく知りたい情報を閲覧できます
専用ビューアの利用により、コンテンツを横断して検索できます。
さらに薬剤名から今日の治療薬へのリンクも実現しました。
「インフルエンザ」での
横断検索例
イヤーノート2019から今日の治療薬へのリンク例

3. いつでも簡単に参照、見直すことができます
よく参照する項目をワンタッチでブックマークに登録、メモ・マーキング機能で自分だけの書き込みが可能です。
ブックマーク メモ編集画面 マーキング後

M2PLUS製品のご購入及びダウンロードの際には、会員登録が必要となります。 まずは無料の会員登録から!
会員登録をすると、無料でできること
・ApplicationStore製品の体験版のダウンロード
・eBookStore製品の全ページ立ち読み


製品は当M2PLUS Webサイトからご購入いただけます。

>> ApplicationStore製品を見る

>> eBookStore製品を見る

お支払方法は、クレジットカード決済、銀行振込、ゆうちょ振替、コンビニ払いなど7種類から選ぶことができます。

>>ご購入方法について詳しく

>>研究費・施設経費などでご購入予定のお客様はこちら


M2PLUS製品をご利用いただくには、専用のビューワアプリ、M2Plus Launcher / Readerのインストールが必要です(無料)。
iOS端末では、ApplicationStore製品・eBookStore製品ともにM2Plus Launcherにてご利用頂けます。
AndroidOS端末では、製品によって使用するアプリが異なりますので、ご注意ください。(詳しくは以下ご参照ください)


>>iOS端末でのご利用方法



>>Android端末 M2Plus Launcherご利用方法M2Plus Readerご利用方法

製品はご購入時のアカウント情報に紐付いていますので、インストールした専用アプリにユーザー情報を設定して、端末へダウンロードをします。
※ダウンロードにはWi-Fi環境が必要です。PCからのダウンロードはできません。
ダウンロードが完了すれば、オフラインで参照可能なので、いつでもどこでもご利用いただけます。

【よくあるご質問】

 >>2端末でのご利用について
 >>端末の機種変更・故障などの場合

 >>その他、よくあるご質問はこちらから





TOPに戻る